コアバリュー


私たちは、神様を愛し、周りの人たちに手を伸ばし、家族として成長することを求める教会です。

神はすべての人を永遠に変わらない価値のある大切な存在として見てくださっています。ですから私たちにとっても同じように、すべての人が大切な存在なのです。そのような大切な人々に神のメッセージを伝えることは私たちの責任であり、彼らの主にある成長を手助けしていくことが私たちのミニストリーの中心となります。

神の計画が実現していくためには、すべての人が聖霊から力を受け、心から喜んでミニストリーに関わっていくことが不可欠です。

私たちは、みことばに忠実なメッセージを親しみやすい方法とバランスよくミックスして提示していきます。それによって、より人々の心に届くように神の福音を伝えていくことができます。

私たちが最優先にするのは、常に神への真実な愛です。神を信じるものは誰でも、霊的に成長することをいつでも追い求め続けなくてはいけません。ですから、信仰を成熟させていくためにスモールグループに参加すること、励まし合うこと、誠実で心を開いた関係を持つことなどを通して訓練を続けることが不可欠です。

私たちは神に与えられた賜物を用いるボランティアによって支えられている教会です。神を信じる人はみな、与えられた霊的な賜物と情熱を用いて神に仕えていくときに限りない喜びを感じ、充足感で満たされます。みな神の働きをするために創造され、賜物を授けられ、権威を与えられ、必要とされているのです。

神のための働きが成長し続けるには、完璧であることにとらわれるのではなく、常に評価と反省を通してよりよいものを目指すこと、またそのために必要な改善を喜んで行う心が欠かせません。

私たちは不平や不満に心を奪われるのではなく、むしろ神の栄光をあらわし、より優れた人格を育てるような方法ですべての問題に勇気を持って立ち向かいます。私たちは教会の中で御霊の一致を保ち、健全な人間関係を尊重します。

私たちは、いのちに届くのはいのちであると信じています。神を信じる一人ひとりが友人や家族と偽りのない関係を築き上げ、その関係を通してその人たちを神のほうへと招き寄せるのです。このようにして伝道は特別なものではなく、普段の自然な生活そのものとなっていきます。

神は、優れた人格や純粋な信仰や仕える心に根ざしたリーダーシップを次の世代に伝えていくことのできる人々を育てています。